« 冬瓜 養生 | トップページ | 冬瓜出荷 »

2014/06/21

除草と土寄せ肥料

里芋の管理

植付から数日で草が芽をだし・・・
あっという間に緑の草原?になってしまう.
6月は除草と土寄せの月


期日:6月3日頃から10日間の作業
手順

■除草作業■
1:除草剤(畝間の雑草のみ、里芋は感受性が高いので注意!)
2:イモムシの捕殺(滅茶苦茶な数です ><)
3:散布後、最低2日は放置後に鍬で上辺の草を搔き取る
4:鍬で里芋に土寄せ

■土寄せ作業■
5:小型ロータリ(耕運機)で畝間を撹拌
ひとつの畝間に三回通す

■肥料■

期日:6月21日
硫酸アンモニア(流安):窒素肥料
量:お薬師、農免 各1袋

6:里芋より約30cm離して施肥
※芋の左側に施肥
(後日、反対側!に化成肥料を使うため
施肥する側は決めておく)

※施肥後に土寄せは不可!
除草、土寄せ後に施肥すること.
里芋が肥料焼けする.
土に混ぜてはいけない.

※次に除草する頃まで数週間開ける
その間に必ず施肥すること

:
:
:


|

« 冬瓜 養生 | トップページ | 冬瓜出荷 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 冬瓜 養生 | トップページ | 冬瓜出荷 »