« 2014年5月 | トップページ | 2014年9月 »

2014/06/21

冬瓜出荷

ほぼ毎日、安定数(70個前後)を出荷
近在では一番乗りの状態.
理由は単純明快.
五月から六月中旬までは
自然受粉では結実が難しい.
人の手で積極的に受粉をさせたから.
(早朝、父の日課であります)

現在は蜜蜂が盛んに花を巡るようになり
小さな実が鈴生り状態 ><
思うに・・・あと2週間で出荷のピークとなりそう.
当然、価格も下落するだろなあ ^^;

現在:400円前後/個
店頭価格:1/8切で170円売り(近在のスーパ)
感覚として
この相場は一週間も続かん気がするわ

とにかく学校給食が終わるまでが勝負です.
冬瓜って頻繁に家庭料理で使わないしね
惣菜としての需要見込みと予想します

以上

:
:

| | コメント (0)

除草と土寄せ肥料

里芋の管理

植付から数日で草が芽をだし・・・
あっという間に緑の草原?になってしまう.
6月は除草と土寄せの月


期日:6月3日頃から10日間の作業
手順

■除草作業■
1:除草剤(畝間の雑草のみ、里芋は感受性が高いので注意!)
2:イモムシの捕殺(滅茶苦茶な数です ><)
3:散布後、最低2日は放置後に鍬で上辺の草を搔き取る
4:鍬で里芋に土寄せ

■土寄せ作業■
5:小型ロータリ(耕運機)で畝間を撹拌
ひとつの畝間に三回通す

■肥料■

期日:6月21日
硫酸アンモニア(流安):窒素肥料
量:お薬師、農免 各1袋

6:里芋より約30cm離して施肥
※芋の左側に施肥
(後日、反対側!に化成肥料を使うため
施肥する側は決めておく)

※施肥後に土寄せは不可!
除草、土寄せ後に施肥すること.
里芋が肥料焼けする.
土に混ぜてはいけない.

※次に除草する頃まで数週間開ける
その間に必ず施肥すること

:
:
:


| | コメント (0)

2014/06/04

冬瓜 養生

畝間のムギを敷き藁とする
穂が出てからの作業

Tougan4

トンネル、タキロンの撤去
ムギをトラクターにて倒す
マルチとの縁は事前に足にて外側に倒しておく!

Ougan523


Ougan6041


Tougan6042

受粉を助ける虫(主に蜜蜂)が少ない!
季節が早い?
仕方ないから人の手で受粉するしかない

Tougan6043


Tougan6044


Ougan6042

数は少ないですが
そろそろ売り始めてます

:
:
:

| | コメント (0)

茄子 施設2

枝の誘引
期日5月30日から

枝は横のチカラに弱く簡単に折れてしまうが、
縦方向には強い
枝は株の成長に合わせて施設の紐に誘引する.
最終的に両側3本づつ誘引する.

Nasu6041


Nasu6042


Nasu6043

すこしづつ獲れてきました

強風になりませんように!

:
:
:

| | コメント (0)

茄子 設備1

期日 5月23日

トンネルがいよいよ窮屈となり
ビニールによる擦れ、火傷が心配され撤去する.
いよいよ収穫のための設備構築へ.

※前週にて
トンネル内に支柱の設置を実施済.
五月中旬以降は西風(強風アリ)避け必須う
トンネルの役割重要


Nasu5301

:

トンネル撤去、タキロン片付け
(1日必要)

:
:

Nasu5302

手順
1:鉄パイプの設置
ハンマーにて打ち込み必須
両端に4本、等間隔(5ないし6苗)に
バツ印(2本)にて設置
※等間隔が重要、
鉄パイプ同士を紐で繋ぎ(風に対する強化策)
施設を横断させるため.

2:竹を立てる(等間隔)

3:鉄パイプ+竹を紐で繋ぐ(施設縦方向:強化)

4:バツ印鉄パイプ同士を紐で繋ぐ(施設横方向:強化)

Nasu5303

:
:
:

| | コメント (0)

« 2014年5月 | トップページ | 2014年9月 »