« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013/02/26

コゲラ

:

Aw1

:

今日は運が良い♪
休憩室の窓越しにコゲラが!
ほぼ5m位でしょうか.
(トリミングしてます)

:
:

Aw2

:

梢を渡りながら
頭を振って巣食う虫を狙っています.
ガラス越しなんで警戒してないのでしょうか?
実は5人で見てるんですけどね ^^;

:
:

Aw4

:

また来てね~♪

:
:
:
:

| | コメント (0)

獲物

:

As1

:

小っちゃくても
やっぱり野生に生きるもの.

:
:

As2

:

目に力がありますね

:
:

As3

:

こらこら・・・ネコさん!

メジロも大変です.
先日はヒヨドリに
追い立てられておりました.

:
:

Aada12

:

おっ、なかなか男前ですなぁ

:
:
:

| | コメント (0)

スカーバラの市

:

Parsley, sage, rosemary and thyme

四種のハーブが唐突に出てくる.
当時は不思議だったけど・・・
これらは薬草として
日常生活に定着している代表的な品種だった.

生活習慣のなかで
ハーブに想いを託すことは
容易に想像がつく.

忍耐強く時間が経つのを待つ
時が薬となることもあるよ.

:

:
:
:

| | コメント (2)

命についての便り

:

長男から電話があった.
親しい友人が自ら命を絶ったという.
心当たりは誰にもなくって・・・

あかんわ、こんなん、
えらいもん背負ったなあ.

着信履歴とか
警察とか
学生課とか

何事も無かったことにしたい、
そんな人達がいるのも事実で.
それも仕方ないよなって言ってます・・・

それでイイのか?
あーイイよ.

こんな風に当事者が
ものわかりの良い対応をみせるというのは
怪しいですよ・・・現実と向き合えないというか、
状況に思考が追い付かないというか・・・

息子の心中はいかばかりであろうか・・・
ましてや親御さんのことを思うと尚更なあ.

医療系の学部で何やってんだよ.

:
:
:


| | コメント (2)

2013/02/19

あのね

意味のない事なんてないよ.
今の立ち位置を嘆くことも
後悔することもない.

過去に自分が決めたことなんだ.
みんな、そのことを
忘れたことにしたいんだよ.

もしも悔いが残るとか
やり直したいとか思うなら
今からはじめればいい.
それが明日の自分を決めること.

意味のない事なんてないよ.
誰でも繋がっているんだ
あの日の自分とね

歌ってくれよ、ピアノ弾きだろ?
sing us a song、 youre the piano man

今夜は歌ってくれ
sing us a song tonight

:
:

:
:
:

| | コメント (2)

2013/02/11

好きなこと

:

携帯が鳴る.
設定したのは二時間.
いとも容易く費やした.

:

A139

:

人は我を忘れて・・・というが
そのひとつが車のメンテナンス.
30年以上乗り続けているバイクにだって、
こんなに時間を割いたことはなかったよ.

生涯、はじめて車を弄ってます.
きっと始めれば・・・・
ここまで行くことは承知してたんだけどね.

今日も楽しい時間が過ぎていきました.

:

Ads1

before
:

A131

after
:

A130

:

エンジンルームの模様替え終了♪
次は劣化した純正部品の入れ替えです.
先ずはラジエター・リザーブタンクなり.

:
:
:

| | コメント (5)

2013/02/10

歴史

:

Awqa1

:

ここにはかつて川遊びをするには
丁度いい用水があった.

川底にコンクリートなんて無かったし、
川の淵から釣り糸をたらし
ウグイやフナ、モロコを狙う.

餌はミミズやヨモギの穂に巣食う
蛾の幼虫だった.
これ昭和40年代前半のお話.

いつしか用水はクンクリートでコの字型に固められ、
稲作のシーズンが過ぎれば干上がった.

そしてとうとう農業用水は
地中に埋設されることになりまして、
もうここに綺麗な川があったことなんて、
誰も知らなくなるんでしょうね.

息子達にかつての様子を伝えるも・・・
さっぱり実感が湧かないらしい.
仕方ないよなあ.

だって親父は言うんです.

この堤防(河川)沿いを
米軍の爆撃機、艦載機が
内陸の軍事工場を空襲するために
何度も行き来していたんだと.
その度に松林に身を潜めていたんだそうです.

さっぱり実感が湧きませんもんねえ.

でもでも・・・
そんな時代は絶対に
繰り返して欲しくないですよね.

:
:
:

| | コメント (0)

2013/02/09

うれし恥ずかし注腸検査

腸の検査結果を聞いてきました.

異常なし

あー良かった・・・のか?
実は昨日も今日もお腹の具合は最悪です.
チクチク痛いし・・・下痢だし(失礼)・・・
ほぼ一、二週間単位で繰り返します.
このままだと神経性胃腸炎って病名だけが
独り歩きしていきます.

ほんと何とかしてほしいよ.

:

あっ、「うれし恥ずかし」だった.

この検査、予備知識は何もありませんでした.
先生に勧められて内容を聞くよりも、
原因が知りたい一心だったのです.
正直、まあたいしたことないだろ?って思ったんだよ.

あきません

終始、バリウムの管付けてのX線撮影ですぜ.

お尻に管ついてますのよ・・・当然、空気も送ってますな.
お腹、ぽんぽん♪
漏らしそうなのを我慢がまん ><

さて、実はここからが難行苦行!
ベットに横になってるでしょ.
X撮影はバリウムを追っかけて撮るのですよ.
直腸から順次、小腸までバリウムを送り届けるのです.

誰が?横になっているワタシが動くのさ!

右、下、左、上・・・ちょっと左・・・
技師の方の指示に従い
何度も何度も体位を変えて
クネクネした腸に液と空気を送るんです♪

じゅるじゅる音がします・・・
お腹の中をバリウムがじゅるじゅる回ってます♪

当然、ベットは頭が下がったり、
立ち上がったりもします ><
お尻の管が抜けそうです!

じゅるじゅる・じゅるじゅる・・・

しっかり体を支えないとずり落ちます!
頑丈そうな取っ手が顔の横、
お腹の横にあるんです!

体操競技の鞍馬みたいなやつです.

逆さになって・・・
取っ手にしがみついて・・・
お尻に管つけて・・・

じゅるじゅる・じゅるじゅる・・・

内視鏡検査のうほうが良いんじゃね?
と思う今日この頃でありました・・・

終わってからもトイレに30分立て籠もり.
お腹の空気を抜くのが大変です.
ガスが移動すると痛いです.
腸の動きを止める注射がありましたが、
その効果が切れ始めると
急激に痛みが増します ><

そうそう、前日は朝から食事制限、
夜には下剤飲んでお腹はスッカラカン♪
就寝どころじゃありません.
油断してると水便が漏れそうで(失礼)

注腸検査・・・恐るべし・・・

まあ何事も無かったから、
こんな暢気なことを
書いていられるんですけどね.

:
:
:
:

| | コメント (4)

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »