« 宿場町 足助 | トップページ | 足助城 2 »

2012/09/25

足助城 3

:

Aa13

:

暫く進むと・・・
あそこから南物見台に
出られました

しかしまあ狭い道ですなあ・・・
じぇったい上から >< 狙われますね

:
:
:

Ab5

:

物見台の下に小屋がありましたが、
時間の都合で寄れませんでした.
ちょっと心残りなり・・・

あっ!ここの物見台って
どうなってたんだろう?
画像もなけりゃ記憶もありません ^^;

心は進め本丸へ!だったようで・・・

:
:
:

Aa20

:

振り返ると
さっき居た南物見台が少しだけ見えます

:
:
:

Aa222

:

この柵の向こうが本丸

:
:
:

Aa22

:

これが本丸です.

立派な木造建築でした.
当時の建築様式を再現しています.

せっかくここまで頑張ったのに・・・
電波塔が寄り添うように
建てられちゃってるのが惜しいよなあ.

:
:

Aa23

:

さっき散策した
足助の町が見渡せます.

本丸の北側に回り込むと帰り道です.

:
:

Aa25

:

本丸は登ることが出来ましたが、
残念ながら時間切れにて叶いませんでした.

本丸で出迎えてくれた
ガイドのおばちゃんが勧めてくれたんだけど
ゴメンね・・・

今度はもっと丁寧に撮って回りたいと思いました.
紅葉の頃に行けたらいいなあ ^^

:
:

Aa2

:

Aa3

:

おしまい

:
:
:
:
:

|

« 宿場町 足助 | トップページ | 足助城 2 »

コメント

お城大好き人間としては、とても興味深い足助城でした。
あの時代にこんな立派な木造建築物が建てられるなんて、
当時の人たちは、どうやってこんな高台まで木材やら石やらを運んだんでしょう。
謎ですよね。。
大きな立派なお城とは違う、魅力が詰っていますね。

投稿: ジャスミン | 2012/09/30 15:02

ジャスミンさん、こんばんは@台風通過中 ^^

お~城好きなんですね.
きっと気に入ると思いますよ.
砦に近いでしょうが、
織田、武田、徳川と時代に翻弄された
国境の町ですからね・・・
ちょっとした緊迫感があると思いました.

全て木造で再現されていますので、
臨場感たっぷりでした.

それに加えてガイドによる豆知識が楽しかったです.
当時、賄いの小屋の土間には土に塩が混ぜてあって
緊急時に備えていたんだそうです.
リアルに戦国時代の匂いを感じがしました.

秋、紅葉の頃に行けたらいいなあ

投稿: 碧 | 2012/09/30 19:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 宿場町 足助 | トップページ | 足助城 2 »